虐待 父親 警察 先生

父親に虐待を受けてると先生に告げ警察へ

 

身を守るためなら何でもする!

 

01

ある日、太郎が家に帰ってこなかったときのことですが、深夜2時頃まで妻と私はあちこち探し回っていました。

 

誰かの家に泊まらせてもらっている可能性はありましたが、行く所もなくブラブラしている可能性が拭えなかったからです。しかし、見つけることは出来ませんでした。

 

朝になり、中学校へ電話をし事情を説明して、太郎を休ませることを伝えました。中学校の先生たちも心当たりを探して頂けるということでしたが、探し出せるとは思っていませんでした。

 

しかし、その日の午前11時頃だったと思いますが、中学校の先生から太郎を見つけたとの電話がありました。

 

その日、太郎の友達のA君も登校していなかったため、先生はA君の家に行ったそうです。すると、A君の親は仕事でいなかったらしいのですが、A君と太郎がいたということでした。ちなみに、A君もよく学校を休む生徒らしいのですが、A君の親はあまり学校に行くようには言わないそうです。

 

先生は、太郎に家から出てくるように言ってたらしいのですが、太郎はA君の家のベッドの下に潜り込み、なかなか出てこようとしなかったらしいです。しかし、いつまでもそうしている訳にもいかず、太郎は渋々家から出てきたようですが…。

 

そして、先生は太郎に「なぜ家に帰らなかったのか?」と聞くと、太郎は「父親に虐待されているので、家に帰るのがイヤだった。家に帰るのが怖いので、警察を呼んで欲しい」と言ったらしいのです。

 

その話を聞いた先生は、太郎を警察署に連れていきました。

 

警察署で、太郎は警察官と色々と話をしていたようですが、警察官の判断は「虐待ではない」うことで落ち着いたようです。その理由は、太郎が叱られたとき、父親に叩かれたのが事実であっても、「叱られるようなことをしていないのに、手をあげることはなかった」と判断したからということのようでした。

 

では、「なぜ、太郎は警察へ連絡して欲しいと言ったのか」ということが問題になってきますが、その答えは簡単です。

スポンサード リンク



 

11

それは、家に帰らなかった理由を親のせいにしただけです。簡単に言えば、自分のやってることを正当化するために、親を売ったってことです。

 

太郎は、一事が万事そのような感じで、自分のウソをごまかすためなら、親を悪人に仕立て上げることも平気になっていました。とにかく、いつも口から出て来る言葉はウソばかりで、素直に自分のやったことを認めるということは、ただの一度もありませんでした。

 

しかも、ウソがバレバレであっても、証拠が出てくるまでウソを付き続けるため、太郎が何かしでかすたびに、太郎の口からまたウソが出てくるかと思うと、正直なところ私も面倒臭くなったりしたこともありました。

 

太郎は、親や先生に何かを言われると、とっさに思い付いたことを話しだすので、話せば話すほどつじつまが合わなくなります。そのため、証拠がなくても太郎の話がウソだと分かってしまうのですが、物的証拠を突きつけられるまで、ウソを突き通すのが普通になってしまっていました。

 

そんな感じでしたから、まわりの大人からは呆れられていました。あそこまでいくと、先生たちも太郎のために何かしてやろうと思わなくて当然です。とにかく、太郎は反省ということをせずウソばかりですから…。

 

という訳で、「欠席」「遅刻」「早退」「万引き」「喫煙」「外泊」など、これらが日常茶飯事で、そのたびに太郎を叱ってた訳ですが、毎回とっさに思い付いたウソを言われ続けました。

 

太郎が家にいないとき、家の外でパトカーや救急車のサイレンの音が聞こえると、いつも「太郎かも…」と思ってしまいますし、逆に家にいれば、「隙を見て家から出ていくかも…」とか「財布からお金を盗まれるかも…」というようなことばかり気になってしまい、太郎が家にいてもいなくても、気が休まる日はありませんでした。

 

今から思えば、もう少し私も余裕を持っていれば良かったかと思うのですが、当時はそんな余裕はなく、太郎の悪事を見逃すまいとやっきになっていたような気がします。

 

本当は、太郎を真面目にさせることが目的だったはずなのですが、あの頃の私は、心のどこかで太郎を敵視していたのかも知れません。私としては、そこまでのつもりはなかったのですが、もしかするとそれに近いモノがあったかも…と思ったりもします。親がそんな感じでは、太郎も素直になれるハズはありませんね。「敵視」というのとは、少し違うかも知れませんが…。

スポンサード リンク



 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

児童養護施設は、中学生の生活指導はしてくれない?
児童養護施設では、中学生に対して生活指導をしないとは言わないですが、普通の親のように…
児童養護施設では、太郎を更生させられない理由は?
私は、太郎を児童養護施設に入所させれば、太郎を更生させてくれると思い込んでいました。しかし、それは大きな間違いで…
児童養護施設:太郎が強制退所を迫られた理由は?
太郎の素行の悪さが原因で、児童養護施設は、太郎が中学を卒業した後は、太郎を退所させると言ってきました。そのため、その後の太郎の住む場所などを考えなければいけなくなったのですが…
児童養護施設で傷害事件:家裁から呼出状!家裁での話は…
太郎(中三)は、同じ施設内の同級生に暴行し、相手の親が警察に通報したため傷害事件となりました。そして、約3ヶ月後に家庭裁判所から呼出状が届きました。そのため、家庭裁判所へ行き担当者と話しをしたのですが、その担当者の退屈な…
児童養護施設内で、太郎の人間関係が良くなかった理由は?
太郎は、児童養護施設内で、同学年の子ども達と上手く人間関係を築くことが出来ませんでした。その理由は…
太郎が児童養護施設から脱走した理由は?
太郎は、職員のお金を盗み見つかりました。そして、そのあと脱走をしようとしましたが、偶然職員に見つかり未遂に終わりました。翌朝、太郎は登校するフリをして施設を出ましたが、中学校へ登校しませんでした。太郎が脱走したり、学校をサボったりした理由は…
児童養護施設:喫煙がバレた太郎の言い訳は?
児童養護施設に入所して、中学3年の夏休みも終わりました。太郎は、高校へ行きたいと言い続けていましたが、児童養護施設でも喫煙や遅刻は変わりなくやっていたようです。夏休みが終わって、1週間ほど経った頃、児童養護施設から電話がかかってきて…
児童養護施設:中学生最後の夏休みの過ごし方
太郎は、中学生最後の夏休みに、2泊3日の外泊許可をもらい自宅に戻ってきました。中学3年生ですから、自宅に戻ってきても多少は勉強を自主的にしてくれないといけないのですが…
児童養護施設:中三の夏休み前の進路相談(懇談)
太郎は、中2で児童養護施設に入所して、半年ほど経過して中学3年になりました。そして、夏休み直前の中学校の懇談で進路の相談をすることになったのですが…
児童養護施設の生活で、太郎は良くなったのか悪くなったのか?
太郎が児童養護施設に入所して半年ほど経って、太郎の生活態度やヤル気など、どのように変わったのか?例えば、勉強に関しては…
児童養護施設でケンカした場合の処罰
太郎は、児童養護施設の同級生を殴ったということで、児童養護施設から子供家庭センターの個室に1週間も移されました。それは…
高校に入学しなければ、児童養護施設を退所させられる!
太郎がお世話になっている児童養護施設は、高校に入学出来なければ、退所させられてしまいます。そのため、太郎は、私たち夫婦に志望校を伝えてきました。しかし、私たち夫婦はその意見を却下しました。その理由は…
児童養護施設に入所して5ヶ月:2回目の外泊で太郎が言った事
児童養護施設に入所して5ヶ月ほど経ったころ、2回目の外泊を許可されました。一応、児童養護施設では真面目に生活をしていた太郎ですが、自宅に戻ってきた太郎が言ったのは…
荒れた中学生の息子のことで、相談すべきだった相手は?
中学生の息子が「万引き」「喫煙」「外泊」「遅刻」「早退」「家族のお金を盗む」などを繰り返し、親だけではどうにもならなくなりました。そのとき、頼りになったのは、中学校の先生でも子供家庭センターの職員でもなく…
児童養護施設に入所して、太郎の生活態度が改善した要因はコレ!
太郎は、児童養護施設に入所するまでは生活が荒れていました。しかし、児童養護施設に入所してスグに改善しました。その大きな要因となったのは…
児童養護施設が子供に渡すお小遣いの額は?
太郎が入所した児童養護施設では、子供達に毎月お小遣いを渡してくれているようでした。これは、他の児童養護施設でも同じなのかどうかは知りませんが…。で、中学2年生だった太郎のお小遣いの額は…
児童養護施設が外泊許可を出す判断基準は?
太郎が児童養護施設に入所して4ヶ月くらい経った頃、中学2年生も終わり春休みに入りました。そのため春物の服を買ってやろうと思ったのですが、どうせなら久し振りに家族で食事をしたいと思い、児童養護施設に外泊の許可を
児童養護施設から通える高校を受験させるべきか?
太郎は、中2から児童養護施設に入所した訳ですが、高校受験をどうするかで悩みました。児童養護施設を退所させて自宅から通える高校を受験させるべきか、児童養護施設から通える高校を…
自転車を盗む中学生
太郎は、家族のお金を頻繁に盗んでいましたし、万引きなどで捕まったりもしていましたけど、結構困ったのが、家族の自転車をどこかに乗り捨ててくることでした。太郎が自転車を家に戻さないのは…
中学生になって無断外泊や泥棒も…
中学生になって、太郎は無断外泊が多くなりました。それだけならまだマシなのですが、2階のベランダから侵入し泥棒…
中学校の転校理由を何にすべきか迷った
中学2年で児童養護施設に入所し転校することになりました。中学校の担任からは、クラスメートに転校の理由をどのように言えば良いかと…
児童養護施設から電話して来た理由
児童養護施設に入所して2ヶ月ほど経った頃、太郎が自宅に電話をしてきました。その理由は…
児童養護施設に入所してスグに登校拒否
太郎は児童養護施設に入所し、近くの中学校に転校しましたが、スグ登校拒否になりました。しかし、親が面会して話しをすると、翌日から真面目に登校するようになりました。太郎が真面目に登校するようになった理由は…
児童擁護施設の費用が免除された理由
太郎は、1年以上も児童養護施設にお世話になるのですから、当然費用は発生するはずです。しかし、本来支払わなければならないハズの費用は免除されました。その理由は…
iPodを盗んだ理由(中学生)
家に置いていた姉のiPodが無くなりました。太郎(中学2年生)が盗んだのではと疑いましたが、太郎は認めませんでした。しかし、そのあと太郎は盗ったことを認めたのですが、その理由は…
中2で成績優秀な女子に告白された
太郎は、間違いなくモテるタイプではありません。しかし、中学2年生になって、同じクラスの女の子から告白されました。しかも、その女の子は…
中学生が失神ゲームで意識を失い顔に8針のケガ
中学校で失神ゲームが流行っていたようで、太郎もやっていたようです。太郎が失神した際、まともに顔から倒れたようで、顔が腫れ上がり、顔を8針も縫うケガを負いました。しかも、折れた歯が唇の上あたりを貫通し…
勉強嫌いでも社会科は好き
太郎は全く勉強をしていませんでした。しかし、何故か社会科だけは好きだったようで、社会のテストだけは…
万引きした張本人が警察に通報
太郎が万引きをしたとき、警察を呼んで欲しいと言ったのは太郎でした。その理由は…
怒られるときの態度
太郎は怒られるとき、先生や妻の場合と私とでは全く態度が違っていました。先生や妻の前では…
クラブに再入部した理由
太郎は、中学生になってスグにバスケットボール部に入部しました。しかし、練習をサボってばかりで一旦は退部しました。しかし、中学2年生になって再入部したがりました。その理由は…
マザコンの夢はパン屋
太郎は、兄弟からマザコンと言われていました。母親にベッタリという訳でもなかったのですが…。そんな太郎の夢は小学生の頃も中学生になってからも…
中学生に携帯電話を持たせない理由
中学生に携帯電話が必要か?という話はよく聞きますが、我が家では持たせていませんでした。私としては、我が家に限っては正解だったと思っています。その理由は…
遅刻をしたときの言い訳
中学生の太郎に、いつも通りの時間に家を出たにも関わらず、「なぜ遅刻したのか」その理由を問いただすと…